TOP > TOOL > ラズベリーパイのGPIOピン配置図カード

ラズベリーパイのGPIOピン配置図カード

UPDATE : 2014.10.24

PEGのワークショップでは電子工作を行うために、ラズベリーパイのGPIOを利用します。どのピンがどんな役割をしているのかを確かめることは、ラズベリーパイを使用するうえでとても重要になってきます。PEGでは普段、GPIOを使ったワークショップで、A4の紙に大きく印刷したGPIO表を使用していました。この表とラズベリーパイを照らし合わせると、GPIOのピンの確認を行うことができますが何度も見比べるのはとても大変です。

PEGパートナーである神戸大学の高橋先生がそんな悩みを解決するラズベリーパイのGPIO配置図カード作ってくれました!このカードは、ラズベリーパイ本体のGPIOに実際にさして使うことができたり、ラズベリーパイ近くに置いて使うことのできるもの。これは実際の現場でもとても便利そう!


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sites/heteml/users/c/a/n/canvas-peg/web/pegpeg/p/wp-content/themes/peg/single-tool.php on line 30

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sites/heteml/users/c/a/n/canvas-peg/web/pegpeg/p/wp-content/themes/peg/single-tool.php on line 44
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア
  • 6/20